スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。
週末は、前日記にも書いたとおり、日曜参観。
日曜参観って、わざわざお父さんを対象にした内容
(工作を一緒にするなど)
の学校もあるみたいなんだけど、
うちはそーいうの一切なく、普通の参観日の日曜版。
今回は理科でした。
割とぼーーっと聞いてる感じの娘の様子を見て、
父親は心配顔してました。
いや、いつもあんなもんですよww。
手もほとんどあげないしね。
授業内容もあまり分かってない,と教えると
「ワシの娘じゃ、、、、間違いない」
orz・・・・って感じでした。
アタシとアンタの娘だよ、、、、間違いないwww。
応用が一切きかないんですよね。
参観の後は、地元の方や子育ての有識者の方の講演会があります。
希望者のみ観覧。
私はこーいうの嫌いじゃないので毎回参加してますが、参加率は・・・・。
今回は地域の学校で校長先生をやっておられた方。
今は定年後NPOを立ち上げ地元に尽力くださっている方です。
うちの地域は、いわゆる西日本にお住まいの方ならよく聞くであろう,
“部落”といわれる地区の入っている地域で、
20-30年ほど前までは、特に中学校は荒れ果てた環境でした。
それを少しずつ改善してくださっているのがこの先生を中心とする方々だそうで、
興味深く聞かせていただきました。
今でもこの地域の小中学校に行かせるのは嫌だと、
私立を受ける方々も多いみたい。
でも最近はホント普通になってきているそうで、
確かに、ときどきすれ違う子供たち(中学生)を見ても
全然普通な子たちばかりで、
さぞ大変な苦労をされながら今日まで来られたんだろうな…と思いながら聞いてました。
良いお話を聞けてよかったです。
今でもここの地域に住んでるってだけで、
子供をこの地域の学校に行かせてるだけで
顔をしかめる方いっぱいいるので。特に中高年。
実際通ってても、他の学校の話を聞いて比べても、
すごくいい学校だと思うんですけどね。
多くの方たちから「そういう地域だから」という理由だけで
誤解をされているのがもったいない。
地域の方々が努力をされてきた結果なんだろうなって思います。
すごく先鋭的なことをたくさんしてる学校です。
全国的にもとても珍しいので、どんな活動か書いてしまって
住んでいる地域がばれてしまうのも嫌なのであえては書きませんが。

日曜参観が終わった後は、すもも待望♪
おばあちゃんの家(私の実家)に行ってきました。
今回は日曜~月曜のお泊り。
大好きな従兄妹のお兄ちゃんとお姉ちゃんは
アチラの家庭の事情で居ませんでしたが。
今回は、ちょっと遠いんだけど自転車を20分ほど漕いで行きました。
おかげで月曜日は色々出掛けられて楽しかったです♪
歩きでは絶対に行けないゲーム屋さんに行く事になり、
ゲームソフト(中古の安いヤツ)を買わされましたがww。
これ。

20121023-053031.jpg

とんがりボウシと魔法の365にち。
どう森っぽい感じのゲームです。
魔法がからんでどう森よりはファンタジーな感じでしょうか。
でもそっくりww。
vol.3くらいまで出ていて、これはvol.1。
どう森よりは少し高度かな。ゲームチックな色合いが少し強い感じです。
あと、ある日突然アイテム消滅というバグがあるらしいというのを買ってから知りましたorz。
発動条件などはなく、ランダムである日突然消えるそうです。
ひえぇぇぇ。
こまめにチェックしてセーブという手しかないみたい。
ひえぇぇぇぇ。
でもま、せっかくなんで楽しめるように、
すももにもよく言っときます。
2012/10/22(月) 21:30 娘。 PERMALINK COM(0)
スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。