スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。
今日は、すももは学校でした。
今日は吹奏もありました。
吹奏も頑張っているようですが、どうも今の先生が合わないみたいですね…。
自分だけ教えてもらえないって言ってます。
同じパートでも他の子は聞けば教えてもらえるのに、
自分には「後で」とか「自分でやってみて」なんて言われて
相手にしてもらえないんだって。

あまり度が過ぎるようなら,あと子供が望むなら、先生に直談判もアリかな。
ただ、私もこの先生苦手なんで。
去年1年役員やって振り回されたからな。
そうやって振り回されたからこそわかる、多分それはわざとやってる訳ではない。
でも、子供からそんな風に思われるような指導ってどうよ?って思います。
2年生の9月に入部して、そこから半年は、
パーカッションには管楽器とは別に先生が一人ついて
譜面の読めない子供たちに簡単な楽譜の読み方などを教えてくださっていました。
お陰で、かなり難しい譜面も叩くことができ、
とても楽しそうに活動していました。
ところが、三年生になって今の先生になってから、
打楽器は指導の枠から外れ、ずっと立ちっぱなし。
楽譜はいただきますが、譜面の読み方などは一切教えてもらえず
ひどい時は楽譜とは違う楽器を持たされ、
一定のリズムを曲の間ずっと刻み続ける単純作業。
何も教えてもらえないのに、
全体の合奏ではやれ遅れるだの、できてないだの、
何も教えないでよくそんな事言えるな、オイ!って感じ。
その上、やる楽器も一定期間おいて久しぶりに演奏する時などに
突然他の楽器に変えられたりして、突然「このリズムで叩いて」なんて言われ、
完全に混乱してます。よぅやっとるわと思うわ。
一体どういうつもりなんだろう??
なーんも気にしてないんだろうな、多分(-_-;)。

しかし、吹奏楽におけるパーカッションの村八分は
グーグル先生に聞いてみると珍しいことではないようで…。
娘に楽譜持って帰るように言いました。
私が教えよう・・・。
2013/04/30(火) 21:47 娘(吹奏)。 PERMALINK COM(0)
こんな日記を書いておりました。

頑張ろ~(2012.10.6)

だいたい隔週1回くらいのペースで練習日を設けていただき、
何だかんだで吹けるようになってきましたよ~。
まだ細かい部分で間違えたりすることも多く、なかなかうまくは出来ませんが。
でもやっぱ練習してると出来るようになるもんだね~。

で、この時に“本番は2月”と書いてるんですが
実はこの日程が変わってしまいました。

だいたいとこの吹奏やブラスバンドも同じだと思うんですけど
およその年間スケジュールが決まっていて、
毎年出る大会やイベントってそんなに大きく変わる事はないんですね。

で、その毎年のイベントの開催時期っていうのが、
真夏と真冬中心。
春と秋はほぼ何もありません。
真夏に子供たちの体調を気遣うのはもちろんですが、
特に悩まされているのが冬。
冬の定例,インフルエンザの流行。
これで、何年かに一度は2月の定期演奏会が延期になります。

それが、今年もそうなってしまいました。
残念ですが、少し前に開催されたイベントなどでもらってきたのか、
あと、長時間の練習が休みなくあったので疲れもあったのか
吹奏学部の子を中心に広がってしまったようで、
何だかやるせない気持ちになりました…。

あ、すももは全然元気です。
ここの所、平日の放課後練習はもちろん(週2回),
土日も朝から夕方まで練習とかしてたので、少し疲れてはいたようですが。
でももともと練習も大好きなので、とても楽しく、やってます。
家でもずっと何か曲をかけて何か叩いてます(担当パーカッションなんで)。

このインフルエンザの流行のおかげ?で
練習はしばらく中止になったので、学校からの帰りも早く、
この土日に予定されていた練習と本番(定期演奏会)も中止。
まだまだ寒いしね、しっかり休みましょ。
そんなわけで、吹奏が忙しくてしばらくばーちゃんとこにも行ってなかったんですが、
この週末は行きます。ゆっくりしてきます。
2013/02/21(木) 22:39 娘(吹奏)。 PERMALINK COM(0)
本日、学校はお休みですが、娘は午前中吹奏楽に行ってました。
そして、今日は親も。
毎年2月に定期演奏会をやる事になっているのですが、
それで、親の方も何か出し物みたいなのをする事になっていて、
今年は、子供たちに親の有志が混ざって一緒に演奏をします。
去年も同じだったんですが。
その前は歌だかダンスだかをしたらしいです。
何をやるかは、その年の会長さんや役員さんが中心になって決める事になっているので。

で、今日はその練習日の初日でした。
親は、何を担当するかは自由で、今日は主に曲決めと担当楽器決め。
経験の少ない人は、打楽器などされる事が多いみたい。
楽器は学校のをお借りしてやるようになるので、
必然的に考慮しないといけないのは、
今現在学校で子供が使用してなくて余っている楽器じゃないとダメってこと。
最初、曲は嵐の「One Love」で、私は、子供が打楽器なので、
ドラムをやらせてもらおうかな、、、って思ってました。
んで、ちょっと叩いても みたり。

が、それが途中で変更。
子供たちが今日もらった楽譜がありまして…。
それが吹奏楽ではまぁ定番というか、吹奏楽やってたら1回はやってみたい的な曲なんですな。
今日は、その楽譜をもらった後、勉強のために映画「Swing Girls」を見たそうです。
親は別室で「One Love」を練習していたのですが、
漏れ出てくるその音にざわざわ・・・。
結局、子供たちが今日楽譜をもらったその曲をやる事になりました。

で、その曲だとドラム担当の子供が居ます。
ドラムセットは学校には1揃いしかなく、私はドラムは出来ません。
子供が打楽器だもので(コンガかボンゴ(まだどっちか決まってない)やるそうです)。
打楽器にしよかな~と思ったんだけど、
色々迷って結局、、、、吹く事にしました。
121007_053606.jpg
楽譜これ。
そう、「Sing Sing Sing」。
去年はバリトンサックスをしたんだけど、
今年はバリトン担当の子が居て、楽器が空いてない。
テナーなら1台あるという事なので、
テナーサックスをさせてもらおうと思ってます。

今日は何もせず、次回再来週くらいからかな…、
練習を始めるようになると思います。
今風邪ひいてて、咳も出るし、体調絶不調なので、
早いとこ直さないとですね~。
本番は2月。
難しい曲だと思いますが(でも小学生用のアレンジの譜面なんだと思う…)
時間はあるので、しっかり練習して、
子供たちの足手まといにならないように頑張ろうと思います~。
2012/10/06(土) 21:02 娘(吹奏)。 PERMALINK COM(0)
今日は、この前の交歓合宿の反省つーのを書いておりました。
毎年何かイベントやった後には、
次年度以降の活動のために書き残しておくのです。
前年度の反省がとても簡単で、
今年度の活動苦労したので、時系列に整理して細かく書いてみた…。
結果、前年度2ページだったのが
6ページの大ボリュームになりましたが…。
これから会長さんに見てもらって、
修正などしてもらうようになると思います。
長くても大丈夫と言われて、
いろいろ書いたけどさすがに長すぎかな(^_^;)。
どどーんと削除される可能性もあると思います。

それと合わせて、この合宿の時のバス代の請求が来ていたので
それを払い込み、改めて計算・・・。
合っとる合っとる・・・。
合宿の費用は部費とはまた別に集めているので、
残金を後日参加した子たちに返金するようになってます。
それの準備もしないと・・・。

春の大イベントを終えた吹奏楽部の子供たち。
夏の大イベントに向けて動き出しました。
今度は岡山武道館であるサマーフェスティバルに参加します。
マーチングの大会なので、練習も大変になると思います。
ただ、去年のこの頃はまだ部員ではなかったので
イマイチよく分かってないのですが(^_^;)。

曲も新しい曲になります。
タイトル忘れた・・・またちと大人っぽい曲です。
また聞いて、曲見つかったら貼り付けます。
後半にちょっとスウィング(ジャズ調)入ったりしてカッコええの~!
去年は、「マルマル・モリモリ」と「夢をかなえてドラえもん」の2曲でしたが、
今年は、この大人っぽい曲1曲です。1曲だけで7分強あるので。
1ヵ月半ほどでどこまで出来るようになるか、、
子供たちに頑張ってもらいましょう!
マーチングつーことで、カラーガードも入れるそうです。
もちろん人数的にカラーガードをこの時だけ雇うwwというのは無理なので、
普段楽器担当の子が、この曲では特別にカラーガードで参加するのだそうです。

すももは、何を担当するのかと思っていたら、、、
ナナ、なんと、ドラムセットの楽譜をいただきました。
よって、マーチングはしないようですww。
でも、楽譜見てひぃぃぃ~。手足バラバラだよぅ。
ハイハットとスネアとバスドラ・・・。
無理だろう,間違いだろ,楽器変更だろ,と思っておりましたが、
お友達の話によるとなんと叩けておるそうです。
すっげーな、オイ。練習見てぇぇぇーーーー(バカ親全開&全壊)。
今のところ前半の練習なようなので、難しそうな後半はまだまだこれから。
頑張ってほしいものです。
2012/06/28(木) 21:12 娘(吹奏)。 PERMALINK COM(0)
土日で、吹奏楽の交歓合宿に行ってきました。
昨年の秋に入部し、ひっつき娘の要望で、
仕方なく色々な行事に参加してきました
(親子で出席率ほぼ100%)。
ちなみに、他のご家庭はまず親子参加はされません。
ただ何かイベントがある時は、
3-5人くらいの保護者はお手伝いのために参加するので
どなたかはいらっしゃるんですけどね。
そこに名前はあがってなくても、
参加したい親はすればいいんですよ。
する人ほとんどいないけどね。
それに参加してきたわけです、ずーと。
そんな感じだったので、何と入部半年で、役員に抜擢。
今年度会計を任されることになりました。

まだまだ初めてのことだらけなのですが、
先生まで変わってしまい、もう何が何だか分からないまんま
必死に動いておりますwww。

そうして毎年5-6月に定例で行われる交歓合宿。
いわゆる“山の学校”と呼ばれる施設で行うのですが、
これって全国的にあるの?
小学校高学年で行く,山の中の合宿所のようなところ。
1泊して飯ごう炊飯・キャンプ・山歩きやアスレチックなど、
アウトドアなイベントを楽しめます。
で、自然との共生や、友達と協力して頑張ることなどを学ぶ場所。
わが県の人たちは、小学校の時にほとんどが体験していると思います。

毎年岡山県内の小学校の吹奏楽部やブラスバンド部は、連盟が主催して
毎年そこに4-5校の子供たちが集まり、
合奏したり運動したりして楽しく交歓するというイベントを開いてくれます。
参加できるのは3年生以上。
メインイベントは合同演奏。
あとは室内でのレクリエーションと、野外でのアスレチック。
ちなみに、アスレチックは高学年のみ(4-6年)で天気の悪い場合は中止となります。
今回は1日目は大ぶりで、2日目は晴れていたのですが、
アスレチックは施設の状態が良くなかったのでなくなりました。
代わりに、高学年がアスレチックをしている間に、
そこには参加できない3年生がする予定だった
野山の散策(軽い山登りだったらしい)を全員でやりました。

実はうちの学校、あと数日で4年生が山の学校に行くのですがww
それに先駆けて、でした(^_^;)。

すももは、保育園のお泊まり保育以来の子供だけでのお泊まり。
とてもとても不安だったので、もちろん付き添い。
日程は1泊2日で、保護者は途中入れ替わったりもするのですが、
今回私は土日すべての日程を通して付き添わせてもらいました。

色々な事をしたのですが、全ての事を通して思ったのは、
他校の付き添いの保護者の多さ。
うちは常時3名。ときどき5名。
他校は3校来ていたのですが、常に10名くらいは居ました。
合奏や、夜に交歓会といって出し物を披露するような
レクリエーションもあったのですが、
それもうちだけ保護者3名・・・・寂しい。
何か、、、うちはクールな保護者が多いのかね。
小学校の吹奏楽は、いわゆる少年団のような団体で、
指導こそ学校の先生がしてくださるけど、それはボランティア。
運営は保護者がしていかないといけないんです。
そのため活動費も格安。
でもいわゆる習い事と同じように考えている保護者の方が多いのでしょうね。
ちょっと入部の時にその事をしっかりとお話しした方がいいのかもね。

合宿中は、体調が悪くなって帰る子も出たし(ありがちww)、
お母さんが恋しくて泣いちゃう子もいました。
んが、それはうちの娘でした(大笑)。
お母さんここにいますけど~wwwww。
もうみんな苦笑い。
「すーちゃん、お母さん居るがぁ~。なんで泣くん?」
そう言われて私も苦笑いしか返せんわ(^_^;)。
夜が不安でしたが、お姉さんたちがたくさん声をかけてくれて、
何とか過ごせたようです。
やっぱりお友達の力は大きい・・・。
いや~、でも予感的中でしたね。
フル参加させてもらうようにしといてよかった。

しかし、キミ来年またこれするんよね?
山の学校でも行くよね?
ガーンーバーレーーーー(^_^;)。

参加した児童は4学校200名弱くらいだと(多分…)。
みんなで演奏する時間は、実はそんなに沢山なくww、
でもこの日のために1曲練習していきます。
今回の曲は「ロンドン橋」。
そうです。
♪ロンドン橋落ちる~ 落ちる~ 落ちる~
って、アレです。

以前から演奏を聞きたいと言ってくださる方がいて、
今回はたまたま思い出したので、
ケータイしか持ってなかったんだけど、録画してみた。
ちょっと音がひどいけど~(>_<)。音割れ&音歪み注意。
すももは、大太鼓を叩いてます。
大太鼓は2人見えると思うけど、手前の子ではなく、
その奥にいる見えにくいのがそうですwww。
すごい人数の演奏だということは分かっていただけるかと。
しかし相当ひどいので、余程見たい方だけ(^_^;)、スミマセン
(ひどいのは子供たちの演奏じゃないよ。私の撮った映像がひどいってこと)。


[広告 ] VPS


今度はもう少しマシなのが載せられるようにしますwww。
ちなみに、指揮をしていらっしゃるのは(オレンジのTシャツ)
我が校の先生です。
2012/06/19(火) 03:47 娘(吹奏)。 PERMALINK COM(2)
今どき・・・・・・orzなギャグではなく、
娘の吹奏楽の付き添いをする時、
担当の保護者は首からスタッフ表をぶら下げるのですが、
それが手書きで「○○小」つて書いてあってさ、
カッコ悪くて恥ずかしいから誰も付けねぇのwww。

会長さんからの依頼により、ちょっとつけてくれそうなのを作ってみた。

でさー、最初

xxx(校名ローマ字) BRASS BAND

って何も思わずに書いてて、会長さんにもOKもらって、
その後気付いたんだ。





BRASS BANDでいいのか???

うち、吹奏楽だよな。

BTASS BANDって確か、、、、金管楽(金管バンド)じゃなかったっけ?????



教えてー、Google先生!!!

結果、、、やっぱりそうでしたwww。

多分みんな違いなんてあまり気にしてないけど、
岡山県内、小学校は金管バンドが断然多いので、
ここは間違えちゃならんだろう、、、と。
直しました。

吹奏楽は英語でもBrass Bandといわれることもあるようですが、
Brass=真鍮(金管楽器の材料)の事で、正確に言うと違うんだそうです。
しかし、辞書なんかでも見解が分かれるみたいですね。
へーー、ほーー。
Wind = 管楽器全般をさす言葉
となるようですので、

Wind Orchestra

が適当なようです。


そんな訳で出し直しましたとさ。

最初(修正前)、wordの図形モードで出して、位置合わせはあきらめて
テキトーにコピペして印刷して切った。
面倒くさい・・・。

しかし、思い出した!
うちのPCは富士通だった!!
筆まっめさーーーん!(“さるひげさん”風にww)

無事、完成しましたとさ。
1枚だけ作って、印刷部数を10枚に。
すると同じのが勝手に10枚つながったやつが出てくる!
うわっ! 楽!!www 楽しい!!!

ほい。
20120615150301.jpg
音符マークには校名のイニシャル?が入っておりますが
掲載にあたり消しましたww。
このマーク、イベントで使う靴下に書いてあるのでね、
真似してみた。
校名も、よく見ると分かってしまいそうだったので消しました。
ちょっと見苦しいかもですが。
一応少年団のような団体,学校で活動しているという事もあり、
イラスト等は入れず、ロゴだけ。
シンプルに、地味目にやってみました。

さて、そんなこんなで最近はいろいろと準備にあたっておりました。
今日~明日と吹奏楽のお世話に明け暮れてきます。
この札さっそく付けていきます。

スタッッッ、、、、フゥーーーーー!(わかったってww)

お世話で留守にします。
PCできるのは月曜の早朝になります。
また次の更新で書くと思うけど、
とりあえず、頑張ってきまーーーーす!いってきまーーーーす!
2012/06/16(土) 04:13 娘(吹奏)。 PERMALINK COM(4)
スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。